Next Order

大田紗羅〜福島の地からプロテストを目指す〜Next Order⑨

投稿日:

キャッチアップ_ゴルフ

プロローグ

皆さんは大田紗羅選手をご存知ですか?
昨年(2019年)のヨネックスレディスゴルフトーナメントで7位タイに入り、ベストアマチュアを獲得して一躍注目を集めた大田選手。次代を担う若手女子ゴルファーにスポットを当てて紹介するNext Order。第9弾は大田紗羅選手についてです!

大田紗羅選手のプロフィール

大田紗羅(おおた さら)20歳。
2000年6月2日生まれで福島県いわき市出身。現在のゴルフ界で注目を集める、いわゆる「プラチナ世代(ミレニアム世代)」にあたります。

身長は169cmと女子選手としては大柄です。得意クラブは飛距離250Yを誇るドライバー。

大田紗羅選手の過去

大田紗羅選手がゴルフを始めたのは5歳の時。宮里藍選手が大会で優勝した姿を見て憧れたのがきっかけだったとのことです。

それからメキメキと力をつけていった彼女は、小学5年生の時に日本ジュニアゴルフ協会主催のJJGAチャレンジで優勝を勝ち取ります。

しかし、その優勝の陰には辛い出来事がありました。この年(2011年)3月に起こった東日本大震災で被災し、父の茂さんが自営業を営む事務所は流され、自宅も浸水という非常事態に陥っていたのです。

「それでもゴルフを続けたい」という大田紗羅選手の意志は固く、それを見守る家族のサポートも受けながら彼女は過酷な環境の中でもゴルフの練習を続けます。

その成果は早速翌年(2012年)に表出。小学6年生となった彼女は数々の大会で以下の通り華々しい成績を収めます。

  • 福島県ジュニアゴルフ選手権 優勝
  • キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権 2位
  • マクドナルドジュニアカップ決勝 優勝
  • 全日本小学生ゴルフトーナメント 2位
  • 東北小学生ゴルフ大会 優勝
  • 全国小学生ゴルフ大会女子の部 優勝

これでも一部をピックアップしたに過ぎない程の活躍を見せた大田紗羅選手。将来への期待は否応なく高まります。

大田紗羅選手は中学に進学後もゴルフの実力を伸ばしていきます。地元福島県の大会はもちろんのこと、東北の大会でも優勝を重ねるにとどまらず国際大会でも目覚ましい活躍を見せます。

そんな彼女の中学1年生〜2年生にかけての主な成績は以下の通りです。

  • 福島県高等学校・中学校ゴルフ選手権春季大会 優勝
  • 福島県ジュニアゴルフ選手権 優勝
  • 東北女子アマチュアゴルフ選手権 優勝
  • 東北ジュニアゴルフ選手権 優勝
  • 日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子12歳~14歳の部 6位T
  • Jakarta World Junior Golf CHAMPIONSHIP 3位
  • Aaron Baddeley International Junior Championship 2位

中学3年生時、大田紗羅選手は全国中学校ゴルフ選手権の個人戦で7位タイ(1位は古江彩佳選手、2位吉田優利選手、3位は安田祐香選手と錚々たる顔ぶれ!)に入り、全日本サンスポ女子アマチュアゴルフ選手権では2学年上の渋野日向子選手らを抑えて優勝を飾るなど同世代の中でも光り輝く実績を残しました。

同大会で4位だった渋野選手のコメント入り記事はこちら!

中学卒業後、地元福島の東日本国際大学附属昌平高校に進学した大田紗羅選手。ここでも実力を伸ばし続けた彼女の高校1年生〜2年生にかけての主な成績は以下の通りです。

  • 東北ジュニアゴルフ選手権 優勝
  • 全国高等学校ゴルフ選手権秋季東北大会 優勝
  • 東北女子アマチュアゴルフ選手権 2位
  • Jakarta World Junior Golf Championship 2位

この他、予選落ちこそしたもののJLPGAのレギュラーツアーにも2試合スポット参戦を果たしました。

高校3年生となった大田紗羅選手は引き続きアマチュア大会での活躍を続けつつ、JLPGAのステップアップツアーにも参戦。静ヒルズレディース森ビルカップと京都レディースオープンの2試合でトップ10入りを果たし、卒業後のプロデビューへの期待が高まりました。

大田紗羅選手の現在

大田紗羅選手は高校卒業後、地元福島県の株式会社いわきスポーツクラブに入社。一企業に所属しながら秋に行われるプロテスト合格を目指して、試合出場と練習に励む日々を送ります。

そんな大田紗羅選手の名が全国に轟くには時間はかかりませんでした。同年(2019年)6月に行われたJLPGAツアーのヨネックスレディスで3日間トップ10を維持し続け、7位タイフィニッシュを果たしベストアマチュアを獲得したのです!

同大会のインタビュー入り記事はこちら!

翌月に出場したサマンサタバサレディースでも13位タイに入った大田紗羅選手、8月に行われたNEC軽井沢72ゴルフトーナメントでは初日に3位タイ発進を決めて三度注目を浴びました!

同大会の記事はこちら!

JLPGAツアーで実績を残し、自信を持って迎えたはずのプロテスト。大田紗羅選手は1次予選を2位、2次予選を17位タイと余裕を持って通過して最終プロテストに臨みます。

しかし勝負の最終プロテストでは4日間通じて1度もアンダーパーで回ることができず、結果は+13の75位タイ。合格ラインには12打と遠く及ばず不合格となってしまいました。プロテストはJLPGAツアーで一桁に入る選手でさえも合格することができない高い壁だったのです。

オススメのゴルフレッスンスタジオです!

ゴルフステーション新宿ってどんな所?体験レッスン受けてみました!

大田紗羅選手の未来へエール

コロナ禍の中で始まった2020年シーズン。プロテストが来年(2021年)3月以降に延期となる中、大田紗羅選手はJLPGAツアーへのスポット参戦をしながら来たるべき次回のプロテストに向けて練習に励んでいることでしょう。

今年のツアー成績は現時点でNEC軽井沢72で予選落ち、ニトリレディスでセカンドカットと昨年に比べて振るわないものの、来年行われるであろうプロテストではきっと良い結果を出してくれるものと信じて応援したいと思います。

最後に、私のお気に入りの大田紗羅選手の画像を転載しておきます。生誕の地福島に本拠を置いたままプロを目指すことを決意した、大柄でスケールも大きい彼女。きっとプロの舞台でも映えるはずです。活躍をお祈りしています。

大田紗羅選手のinstagramはこちら!

JGAの大田紗羅選手のプロフィールページはこちら!

最後までお読みいただきありがとうございました!

広告

広告

-Next Order

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャッチアップ_ゴルフ

上野菜々子〜プロテスト合格の先に待つアメリカへ〜Next Order⑥

プロローグ 皆さんは上野菜々子選手をご存知ですか? 昨年(2019年)のプロテスト最終予選、惜しくも合格に届かなかった上野選手。次代を担う若手女子ゴルファーにスポットを当てて紹介するNext Orde …

キャッチアップ_ゴルフ

後藤未有〜原石は磨かれて更に輝く〜Next Order③

プロローグ 皆さんは後藤未有選手をご存知ですか? 昨年、当時アマチュアで優勝を果たした古江彩佳プロを筆頭とする「プラチナ世代」を引っ張ってきた1人の後藤選手。 次代を担う若手女子ゴルファーにスポットを …

キャッチアップ_ゴルフ

政田夢乃〜夢けがれなく 道進むべし〜Next Order⑤

プロローグ 皆さんは政田夢乃選手をご存知ですか? 昨年(2019年)のプロテストでわずか1打及ばず合格を逃してしまった政田選手。次代を担う若手女子ゴルファーにスポットを当てて紹介するNext Orde …

キャッチアップ_ゴルフ

菅沼菜々〜未来の勝利へ向かって〜Next Order②

プロローグ 皆さんは菅沼菜々選手をご存知ですか?今年(2020年)プロ入り2年目、ゴルフ界期待のホープの菅沼選手。 次代を担う若手女子ゴルファーにスポットを当てて紹介するNext Order。第2弾は …

キャッチアップ_ゴルフ

和久井麻由〜まゆぞうの夢はプロゴルファー 〜Next Order⑩

プロローグ 皆さんは和久井麻由選手をご存知ですか? 昨年(2019年)のニトリレディスで10位タイに入る活躍を見せ、その美貌でも注目を集めた和久井選手。次代を担う若手女子ゴルファーにスポットを当てて紹 …

税務署員→経理職リーマン(転職4回)兼経営者/伝票入力~税務申告まで1STOP対応/ 中小企業診断士として各種申請も随時対応/ ゴルフ好きが高じパーゴルフに勤務した黒歴史/プロゴルフツアー応援中/特に若手女子選手を手厚くフォロー/2人の子育てに追われ週末ツイート休みがち/New World Order LLC,CEO