激芯ゴルフ

鍋島海良 〜逆境を力に変えてプロテスト合格へ〜激芯ゴルフレビュー⑥

投稿日:2020年5月17日 更新日:

激芯ゴルフ〜93期生への道

はじめに

このブログはBSフジで今年(2020年)4月から放送されている激芯ゴルフ〜93期生への道〜のレビュー記事Part6です。
#7の放送でメイン出演された鍋島海良(かいら)選手について書いています。

激芯ゴルフとは?

「激芯ゴルフ」は日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のプロテスト合格を目指す8名の女性ゴルファーを集めて、各々に密着するドキュメンタリータッチの番組です。

今年からJLPGAのQT制度が変更され、QTに出場できるのがプロテストに合格した正会員のみとなったため、その合否が今まで以上に彼女たちのゴルフ人生を左右することになりました。

そのため番組に登場する女性ゴルファーたちは真剣です。ガチです。TV番組にありがちな台本があるようには見受けられません。
(実際のところはどうかわかりませんが、少なくとも私にはリアルに感じられます。)

そんな彼女たちの姿に心を打たれた私は何かいたたまれなくなって、その思いを一人でも多くの方と共有したいなと、ただその一心で言葉を紡ぐことにしたのです。

鍋島海良〜逆境を力に変えてプロテスト合格へ〜

逆境から救われた原石

鍋島海良 熊本空港CC

鍋島海良。1999年6月12日生まれの21歳。155cmと小柄ながら、ドライバー平均飛距離が250Yと飛距離自慢の彼女。ホームコースは熊本空港CCということですが、このゴルフ場名でピンと来た方は立派な女子ゴルフツアー通ですね。そう!KKT杯バンテリンレディースの会場です。

彼女がゴルフを始めたきっかけは、子供の頃バンテリンレディースをゴルフ好きの母親と見に来たことだったそうです。なんでも、試合会場で見たプロの選手たちが皆可愛くて「ゴルフをやったら可愛くなれるんじゃないかと思った」ということですから、何がきっかけになるかはわかりませんね(笑)

そんな軽い気持ちで始めたゴルフでしたが、5〜6年経った頃には地元九州ではほぼ負け知らずの状態にまで進化した彼女。数々の勲章が当時の姿を物語っています。

鍋島海良 高校時代の栄光

しかし好事魔多し。そんな絶好調の高校1年の時に長く使用していたクラブメーカー(時期的にナイキだと思います)が事業撤退してしまい、使い慣れたクラブを手放すことになってしまいます。

それからスランプに陥ってしまった彼女。今までスイングだけ変えれば良かったものを、クラブもスイングも色々変えていたらわからなくなってしまいドツボに嵌ってしまったようです。

そんな鍋島海良選手に救いの手を差し伸べたのが、同郷の男子プロゴルファー永野竜太郎選手でした。

鍋島海良 永野竜太郎プロとの出会い

永野竜太郎プロは直接的に彼女にアドバイスを与えるわけではなく、彼女自身に原因/結果を考えさせる指導をしてくれたとのこと。彼女はそのおかげで以前よりも失敗の原因がわかるようになってきたそうです。

その結果、徐々に調子を取り戻し昨年は最終プロテスト42位と合格まであと一歩まで迫った彼女。現在、ホームコースでキャディバイトをしながらラウンド練習に励み、今年のプロテスト合格を目指しています。

鍋島海良 キャディバイト

ドライバーの課題克服

ドライバーの飛距離には自信がある鍋島海良選手。ドライビングコーチの安楽拓也プロも彼女のスイングを見て「めっちゃヘッドスピードある。回転とスピードは完璧」と一目置くほど。

そんな彼女ですが、下半身を固めてしまい手だけでクラブを上げて打ってしまうという悪い癖を抱えていました。それを聞いた安楽コーチは野球のピッチャーの動きになぞらえて「飛ばしたければスイングを全身運動として考える」よう伝えます。

徐々にスイングに手応えを感じていく彼女。安楽コーチはテイクバックの時に手が早いことに気づき、重心移動の反動のみでテイクバックを行うようアドバイスを与えます。

アドバイスを受けて「めっちゃ良くなりました」と笑顔が溢れる彼女。休憩中にもコーチにアドバイスを求める熱心な姿も見られました。

オススメのゴルフレッスンスタジオです!

ゴルフステーション新宿ってどんな所?体験レッスン受けてみました!

苦手のパターを克服へ

ドライバーには自信がある一方でパターには苦手意識の強い鍋島海良選手。「めっちゃパターが苦手で何をしたらいいかわからない」とパッティングコーチの南秀樹プロに泣きつくほど。

南コーチは彼女の練習を一目見て「劇的に変化ができそう」とニヤリ。パットの際、手先だけしか動いておらず体が全く動いていないことを指摘します。

その矯正のため、サンドウェッジを用意させて両脇に挟んだ状態で練習するよう指示します。あくまで自分の体の中にパターがあることを意識するようにと。合わせて股関節を入れることも大切だと説きます。

また、体が動きながら手が動く分には問題がないけれど、手だけが動くことは問題のため、グリップをスプリットで握ることによって手先が動きにくくなることを伝えます。

「今まで手先がいけないと言われてきたけど体の使い方が分からず結局手先になってしまっていた。でも腰を入れることによって体を使ってもブレないことが分かった!」と手応えを掴んだ彼女。休憩を勧められても、感覚を自分のものにしようと練習を続けるのでした。

おわりに

飛距離をはじめポテンシャルの塊と思える鍋島海良選手。自分の欠点や思考を言語化して改善できる能力も、この番組の他の出演選手と比べて高いものがあると感じました。昨年の最終プロテスト結果が示すように、おそらく「激芯女子」の中で合格最右翼の位置にいるのではないかと思います。

この間ゴルフサバイバル10月の陣にも参加した鍋島海良選手。スタートホールからドライバーが曲がる状況下に苦しみながらも持ち味の小技を活かして生き残りますが、健闘及ばず6Hで敗退となってしまいました。

ティショットに不安が無ければ十分優勝できる力があっただけに残念でした。プロテストまでにはきっちり改善してくれるものと思います。

是非今後も「プロテスト合格」を目標に掲げるのではなく、そのもっと先を目指して頑張って行ってほしいと願いつつ筆を置かせていただきます。

鍋島海良選手が出演した激芯ゴルフ#7の動画はこちら!

鍋島海良選手の詳しいプロフィールはこちら!

鍋島海良選手のinstagramはこちら!

最後までお読みいただきありがとうございました!

広告

広告

-激芯ゴルフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鈴木絢賀 IMGアカデミー出身の誇りを胸にプロテスト合格へ

鈴木絢賀 〜IMGアカデミー出身の誇りを胸にプロテスト合格へ〜激芯ゴルフレビュー⑧

はじめに このブログはBSフジで今年(2020年)4月から放送されている激芯ゴルフ〜93期生への道〜のレビュー記事Part8です。 #11の放送でメイン出演された鈴木絢賀(あやか)選手について書いてい …

竹内美来-父親の夢と共にプロテストに挑む-

竹内美来〜父親の夢と共にプロテストへ挑む〜激芯ゴルフレビュー①

はじめに このブログはBSフジで今年(2020年)4月から放送されている激芯ゴルフ〜93期生への道〜のレビュー記事Part1です。 #1の放送でメイン出演された竹内美来(みらい)選手について書いていま …

五月女栞雛〜3度目のプロテストは本気の覚悟で〜

五月女栞雛〜3度目のプロテストは本気の覚悟で〜激芯ゴルフレビュー③

はじめに このブログはBSフジで今年(2020年)4月から放送されている激芯ゴルフ〜93期生への道〜のレビュー記事Part3です。 #3の放送でメイン出演された五月女栞雛(そうとめ しひな)選手につい …

田邉美莉〜恩師にプロテスト合格の報を〜

田邉美莉〜恩師にプロテスト合格の報を〜激芯ゴルフレビュー②

はじめに このブログはBSフジで今年(2020年)4月から放送されている激芯ゴルフ〜93期生への道〜のレビュー記事Part2です。 #2の放送でメイン出演された田邉美莉(みり)選手について書いています …

識西諭里 〜家族のためにプロテスト合格を〜

識西諭里 〜家族のためにプロテスト合格を〜激芯ゴルフレビュー⑤

はじめに このブログはBSフジで今年(2020年)4月から放送されている激芯ゴルフ〜93期生への道〜のレビュー記事Part5です。 #5の放送でメイン出演された識西諭里(おにしゆり)選手について書いて …

税務署員→経理職リーマン(転職4回)兼経営者/伝票入力~税務申告まで1STOP対応/ 中小企業診断士として各種申請も随時対応/ ゴルフ好きが高じパーゴルフに勤務した黒歴史/プロゴルフツアー応援中/特に若手女子選手を手厚くフォロー/2人の子育てに追われ週末ツイート休みがち/New World Order LLC,CEO